バラのやさしい花柄 大型の陶器製ボウル

おそらくフランス製だと思われる、
優しい雰囲気の大きなボウル型の器です。
1930〜40年代ごろのものと思われます。

洗面器などに水を注ぐ容器として、
また料理用のボウルとして使われていたものと思われ、
サラダを盛ったり、フルーツのデザートを入れたりなど、
さまざまにお使いいただけます。
「片口」のように、上部の片側に注ぎ口があります。

上部の口部分の縁に、6か所の「金継ぎ」の箇所があります。

貫入のような線が入っている部分もあります。
「金継ぎ」されているため、欠けはなく、
大きなダメージはありませんが、
ヴィンテージの陶器ならではの経年変化が随所にあります。

絵付けは手彩によるもので、
ところどころに薄くなっていたり、
絵が欠けている部分もあります。

*日本では茶道の「水差し」として使われていたため、
サイズの合う真塗(黒の漆器)のフタがついていますが、
フタの表面にはこすり跡のダメージがあります。
(修理に出すときれいになると思います)
塗りのフタを使うことで、
茶会や茶事での「水差し」としてもお使いいただけます。

専用の箱はありませんが、古い木の箱入りです。


★サイズ
上部の口の直径…約23.5cm
高さ…約12cm

★配送は、
日本郵便【ゆうパック 100cmサイズ】になります。
◆合計6,000円以上お買い上げの場合は送料無料です。
その場合は同梱のサイズなどにより、最適と思われる方法で配送いたします。
◆お支払い方法に「商品代引き」をご希望の場合は、別途、
「代引き手数料」がかかりますことをご了承下さいませ。
販売価格
14,800円(内税)
購入数